電本屋さんの広場


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[94] RE:そして扉が閉ざされた Name:ぴよねこ 2014/07/03(木) 11:34
この作品の真相がわかった時の驚きは、古今東西のミステリを見回してもちょっと無いものだったと思います。

井上作品には共通しますが、非常に奇をてらわないわかりやすい文章で書かれているが故かどうかは知りませんが評価がされて無さ過ぎる気がします。個人的には日本ミステリ史に残るような名作ミステリであると思います。
知り合いのミステリ好きの若者(カーキチ)にも読ませてみましたが彼も大変驚いていました。

最近のわりと壮大な作品もとてもおもしろいですが、この手の一見古典的なミステリ風でヒネリのある作品もまた読んでみたいです。


スレッド記事表示 No.10 そして扉が閉ざされた  井上夢人 2013/02/14(木) 00:56 [ 返信 ]
   ┣No.70 RE:そして扉が閉ざされた  井上夢人 2013/05/02(木) 08:57
   ┣No.94 RE:そして扉が閉ざされた ぴよねこ 2014/07/03(木) 11:34
   ┣No.95 RE:そして扉が閉ざされた 井上夢人 2014/07/03(木) 16:01
   ┣No.96 RE:そして扉が閉ざされた 本岡家/かめ 2014/07/05(土) 11:51
   ┗No.97 RE:そして扉が閉ざされた 井上夢人 2014/07/05(土) 12:53

  




無料レンタル掲示板 WEBでき