電本屋さんの広場


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[44] RE:岡嶋二人について Name:本岡家 2013/02/23(土) 18:19
電子書籍が出て来てとてもありがたいわけですが、紙の本の場合、何年もずっとその本を持ち続けて何度となく読み返せるんですよね。自分の不注意でなくしたり破損したりしない限りは(でも紙の本は多少の破損ならまだまだ無事なんですよね)。

「あした天気にしておくれ」はもうボロボロになっちゃったので新しく買い直したんですけど、「クラインの壺」とか「プラスティック」とかは最初に新刊で買った本がそのまま生存中です。

さて、電子書籍の話です。
PDFとかXMDF、ドットブック、テキストなどで昔購入した物がありまして、あんまりパソコン上では読まなくて(読みづらいですしね)、その時期その時期で使用していた端末で読んでました。ケータイだったり、PDAだったり、今は自分の場合はSonyReaderです。パソコン内に保存してある同一のデータを、その時期使用しているツールに移動もしくはコピーして読むことができました。

それが次第に、機器縛りというのでしょうか、ある定められた1つの機器でしかそのデータは読むことができない……という状態になってきています。たとえば、Sonyストアで「クラインの壺」をダウンロードしてSonyReaderで読むわけですが、よくある話としてこのSonyReaderの開発が打ち止めとなり、やむなく別の電子書籍リーダーに乗り換えをした場合、その新ツールではこの「クラインの壺」は読むことができなくなります。

手持ちのSonyReaderが健在である限り、そのSonyReaderでは読めるわけですが、すると、場合によっては出かける際に新ツールとSonyReaderの二台持ちが必要となります(これは実際にはあまりやりそうにありません。たぶん、新ツールのみを持ち歩くことになるはずです)。

電子書籍「クラインの壺」は文字通り宝の持ち腐れとなり果てます。
紙の本であれば、紛失、破損等となれば、もはやあきらかに新しい物に買い換えるしかなく、また意識の上でもあまり抵抗はありません。なんとなれば、事実、もう実物は紛失あるいは破損してしまっているのですから。

でも、電子書籍の場合、データはちゃんとそのまま残っているわけです。にもかかわらず読むことができないからと、新たに新ツールで読めるデータを買い直す……これはかなり抵抗を感じるはずです。

いや、これがもし「クラインの壺」なら「クラインの壺」という一冊にだけ発生するものであれば、抵抗感くらいで済むものでしょう。どうしても「クラインの壺」を読み続けたければ、きっと買い換えるはずです。それは紙の本を紛失、破損したときと同じです。もうわざわざ所有していなくてもいいや、と思えば買い直さない、そうでなければ買い直す、同じことです。

問題は、実際には一冊二冊のことではなく、それまで買い込んできた数十、数百の本、そのデータがいちどきにそうなるということです。

書棚に並べた数十、数百の本が、ある時期突然、もう読めなくなってしまうよと宣告される。こんな背筋の凍りつく話があるでしょうか。

果たして、誰がそれで買い直そうという根性を見せることができるでしょうか。

これが私の懸念です。

抵抗感とか二重買いっぽくていやだとか、そういうレベルのことではなく、せっせと買いため、集めた本、そのすべてがある日読めなくなる、その恐ろしさが、機器縛りをかけられた電子書籍を購入しようという気になれない最大の理由なのです。

というわけで、SonyReaderで読んでる本も、楽天ダウロードとかビットウェイブックスで購入した機器縛りのない(パソコンでも読めるしSonyReaderでも読めるし)電子書籍がほとんどです。ある日突然読めなくなる恐れのあるものには、ちょっと手を出すのが不安でたまらないのです。

別に今回のコンプリートボックスについてに限定されるわけではないのですが、そしてまた、コンプリートボックスがここまで書いてきたような性質のデータなのか実は検証していないのですがm(_ _)m、常々つれづれ感じていたことを書いてみました。もし不適切だったり問題があるようでしたら、ばっさり御削除くださいませm(_ _)m


スレッド記事表示 No.32 岡嶋二人について 井上夢人 2013/02/14(木) 01:19 [ 返信 ]
   ┣No.44 RE:岡嶋二人について 本岡家 2013/02/23(土) 18:19
   ┣No.48 RE:岡嶋二人について 井上夢人 2013/02/24(日) 09:46
   ┣No.49 RE:岡嶋二人について 本岡家 2013/02/24(日) 18:55
   ┣No.50 RE:岡嶋二人について 井上夢人 2013/02/25(月) 00:16
   ┣No.51 RE:岡嶋二人について ゆめみ 2013/02/25(月) 18:12
   ┗No.52 RE:岡嶋二人について 井上夢人 2013/02/26(火) 08:58

  




無料レンタル掲示板 WEBでき